前へ
次へ

転職で営業求人を探すのは入社何年目か

新卒で夢と希望いっぱいで入社したものの配属された部署で希望通りの仕事ができないと嘆く人は結構いるようです。
この先真っ暗とすぐに転職を考える人もいるようですが、希望通りの仕事ができる人は新卒の中にはあまりいるわけではありません。
そもそも新卒生は仕事の経験がない人ばかりなので、仕事の実績で配属が決まるわけではなく新入社員研修の結果から適性などで配属されます。
入社後すぐに営業求人を探して転職をするのはいいのかどうかを考えてみましょう。
人によっては最初配属された部署で居心地が悪かったものの、結局はその仕事が天職になったとの人もいます。
まずは1年我慢して仕事をすることを考えましょう。
できれば3年我慢してそれでもその仕事になじめそうになければ営業求人を探すようにしてみましょう。
3年の仕事の経験があると職務経歴書に書けることが多くなるので、応募先の会社にも評価されやすくなります。
第二新卒として再就職をするときも一定の勤務期間がある方がいいでしょう。

Page Top